合唱コンクール金賞☆ ~アラジンストーブ~

おはようございます。




ここ何日か、とても冷え込みが激しく、
とうとう大きいストーブを出してしまいました。




ウチには、小さいストーブと大きいストーブ(ファンヒーター)があって





そんなに寒くない時は
小さいストーブで
ほんのり温かい・お湯も沸かせる




ってところを楽しみます。




この小さいストーブは、
キャンプにも持っていけるので
(先日実際に持っていきましたが
それはまた今度ご紹介します)






見た目も可愛い上に
なかなか重宝します(*´▽`*)



IMG_8388.jpg



IMG_8389.jpg

(思いっきり「キャンプに持っていきました!」っていう写真ですね(;´∀`) )

ウチのストーブ ↓
アラジン Aladdin 石油ストーブ





***********************************************************************




さて、先週の金曜日に
中学校の合唱コンクールを初めて見に行ったのですが




20181012.jpg






すごーーーーく感動しました。




「そういえば、自分たちの時も
  合唱コンクールあったなぁ」




くらいな気持ちで見に行ったのですが、




とても美しい四部合唱(*´ω`)





鳥肌が立ちました。




どのクラスも
「あぁ、一生懸命練習しただけあるなぁ」
と思えるくらい素晴らしかったです。




特に3年生が全員で歌う
「大地讃頌」は本当に素晴らしく、




「行って良かったなぁ」
と心から思えるほど。




お兄ちゃんが3年生になる来年がまた楽しみです(´▽`)







そして・・・



お兄ちゃんのクラスは




見事金賞!
(学年で1クラスだけ金賞がもらえるそうです)






201810121.jpg



ズーム!


201810121-crop.jpg




年代的に、
(中学生って思春期だから・・・)
なかなかみんなで揃って
「練習する」とか
「一生懸命取り組む」
ってことが

恥ずかしかったりする年頃だと思いますが、



こうやって、
「頑張ればちゃんと成果が出る」



と身をもって知ることが出来たのは



とても良かったなぁと(*´▽`*)



そんなきっかけをくれた
クラスメイトに感謝、してほしいです(*´ω`)
(お兄ちゃん、感謝してよー)




さて、また今週もはじまりました。
頑張りましょう(*´ω`)








今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 ↓もしよろしければ、応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

台風で1日延期した長女最後の運動会

こんにちは。




先週末心配していた台風24号も
熊本はあまり被害も聞かず



我が家はパパが
かなり気合を入れて





お庭のものを全部玄関に持ってきてくれたり





IMG_9621.jpg





自転車を倒してくれたりと





IMG_9622.jpg





準備万端で迎えた台風でしたが、




皆さんは大丈夫だったでしょうか。



台風が直撃した地域は
かなりひどかったのではないかと思いますが
大丈夫でしょうか。








台風が近づいていた為
日曜日に予定されていた運動会が延期になり、

台風が過ぎた次の日





「台風一過」と言いますが
いいお天気の中で長女・二女の運動会を終えることが出来ました。




IMG_9626_20181004172734811.jpg

(5、6年生の表現 ↑)






運動会が月曜日になったため
パパは見に来れず(/ω\)





長女の小学校最後の運動会だったから
見てほしかったんですけど



仕方なく・・・。



私はビデオを撮らないと!という使命感に燃え、
運動会が終わった時は




魂の抜け殻のようになっていました( ゚Д゚)





昨年に引き続き
長女は応援団に入って
団の取りまとめ、下級生のお世話、演武などを経験することが出来ました。




M2990009.jpg





団結してみんなとひとつのことに取り組めたこと、
とてもいい経験になったのではないかなと思います。



M2990015.jpg






二女のソーラン節も




2018-10-01_121424.jpg





なかなかの腰の低さで
素晴らしいソーラン節でした。




2018-10-01_121424(1).jpg







それにしても、

長女次女が通っている小学校は
6学年で958名という大所帯。





我が子を探すのだけでも一苦労です。





あらかじめ、「ここの場所」というのを聞いていたから良かったものの・・・・






当然、朝の開門の前には
場所取りの列が出来ているので、

朝からの場所取りも、一苦労。





いつもはパパに並んでもらうのですが
その日は仕事だったために



弁当を作り、母を迎えに行き
そのあと自転車こぎこぎして並び、
走って場所取り。






大所帯だと、
こんな作業ひとつでどっと疲れます。



あー、無事に終わって良かった・・・!






来年の小学校の運動会は、
末っ子の二女だけ、と思うと不思議な感じで
もう、今から寂しいです(T_T)








今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 ↓もしよろしければ、応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

いつも楽しみな紙とうろう

おはようございます。



なんだか大きな台風が近づいているようで、

日曜日に予定されていた運動会が
月曜日になりました。





日程がずれるのはいいのですが、
それにより、
パパが運動会に来れなくなり(T_T)




長女にとっては小学校最後の運動会。




なるべく、いつも通り
みんなで応援したかったので
とても残念です(/ω\)







先日、私の住んでいる地域で
「秋祭り」というものが催され、





ステージショーや
出店などが出て子供たちが楽しんでいましたが






私が楽しみだったのは
紙とうろうの点灯。







子供たちが思い思いに紙に絵や文字を書き
それが点灯されて
なんとも幻想的な、いい雰囲気になります(*´▽`*)







IMG_9512.jpg








IMG_9513.jpg








それにしても、

地域の4~5つの小学校から集められた
何百枚?もある子供たちの絵を




開催側の方々が
一枚一枚ラミネートして丸めてくれていて




どんだけの苦労がこの何分かにかけられているのだろうと
楽しませて下さる方々に
感謝。です。







長女は「笑顔」という文字


IMG_9508.jpg







二女はキャラクター満載の絵(写してます)


IMG_9504.jpg







この灯りの中に
子供たちの絵を探すのがまた楽しみであるのですが

(実際は明るいうちに一度探しておかないと
暗くなってから探すのはとても大変(;´∀`) )







あと何年もすると
この紙とうろうにも絵を出さなくなり、
「自分の子供の絵を探す」という楽しみも


なくなるんだろうなぁと思うと、
(実際に中学生のお兄ちゃんは出してません)






今のこの時間が貴重すぎて

今のこの時間を楽しみたいと思うのでした。







もう、すっかり秋ですね。










今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 ↓もしよろしければ、応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

この世界の片隅に~長女12歳誕生日~

こんにちは。



日曜日に我が家ののほほん長女が
ついに12歳になりました。
もうすぐ中学生。


・・・って、私以外に誰も興味のないこの話題・・・(;´∀`)

でもせっかくなので、記事にしたく・・・。




我が家は「誕生日コース」が決まっていて
・早朝ラウンドワン
・すたみな太郎(焼肉もお寿司もデザートもあって子供たち大好き)で食べ放題

という行動パターンです。

この日も


IMG_8233.jpg






IMG_8280.jpg



ラウンドワンで楽しんでそのあと食事です。



しみじみと書きますが

長男・長女・次女(あ、パパも・・・)が
私の世界を広げてくれているのは
間違いのない事実で


それは
・苦手な高速道路も、子供のサッカーの試合の為には乗らないといけない
・できれば避けて通りたい役員仕事も子供たちのために引き受ける
・今までに興味がなかったスポーツにも俄然興味を持ちだす

などなど・・
数え上げたらキリがない。


でもそのおかげで
私は色んな経験ができ、
色んな知識も増え、
色んな所に知り合いができ、

本当に
歳を重ねるごとに
経験も増え、
感謝です。


だって、私だけなら

出来れば休日はどこにも行かずに
ネットや手作りに没頭して

引き籠る一方・・・
だと思うので。


まだ体が動くうちに(笑)
世界を広げてくれて感謝感謝です。



今クールで放送されている
「この世界の片隅に」は、
その世界観にすごく魅了されて

映画(マンガの)は観ていないのですが
そちらも是非見たいと思うような
そんな作品。

実はこれも、
長女が
「見てみてよ!」と勧めてくれたから
見始めたドラマで。


私だけなら
絶対に見ない時代構成。



私・・・
恥ずかしながら
これまで戦争の番組は極力避けて生きてきました。


ドラマも映画もドキュメンタリーも。


「戦争によって多くの命が失われた」

という、今からは想像の出来ない悲惨な事実から
目を背けたくて。




だから「この世界の片隅に」も
見た感じ
「戦争の時代だなぁー」と分かったから
録画番組を付けてすぐに消そうとしたら


既に観終わっていた長女から
「これ、すごく感動するけん、見てみて!」


と言われ、


なんででしょう。
いつもなら見ないのに
その時とても時間があったんでしょうね。

1話を見始めたんです。



最初は主人公の子役の子が
一生懸命演じているのですが、

その子が
「とてもかわいい!」
と、それだけで
その子役の子をガン見してしまうように見始め、


そして、主人公の「すずさん」は
少し天然のようで
ぽーっとしている。


それがまた可愛いんです(*´▽`*)


そして、
私が想像していた
「いわゆる戦争もの」
とは違って

全体的にのんびりとした進み方。

1話ですっかり魅了されました。


その番組の説明でよく言われているのが

「戦争の中の生活」 ではなく、

「生活の中の戦争」だったということ。


実際、
始めの方は空襲がガンガンくるわけでもなく
穏やかに時間が過ぎていく姿が描かれています。


穏やかな中に、主人公のすずさんがお嫁入りしていく姿。
創意工夫を凝らして生活していく姿。


そんな穏やかな時間の中に
穏やかな人柄のすずさんが描かれ
とてもほのぼのとした感じ。


ひとつ印象に残ったシーンがあって

空襲警報が発令されているのに、
お姑さんが
干したばかりの洗濯物を取り込もうとして
「何してるんだ!空襲警報が鳴ってるのに!」と
旦那さんに叱られる場面があります。



主婦としては
「せっかく干した洗濯物が汚れる」っていうのは
すごくむなしい現実ですよね。


空襲の中にもその現実味溢れる
生活感あふれる部分が描き出されていて


「人々は今も昔も変わらない」
という事を感じさせられて


衣食に苦しい時代にも
皆で協力して
工夫して過ごしていた
ということを垣間見ることが出来ます。

だんだんと戦局が苦しくなり
後の方では辛いことも出てくるのですが、

ここまで見ている私は
「すずさん頑張れ!」
と応援しながら見ています。



長くなってしまいましたが

長女のおかげで
これまで避けてきた戦争の話も
見たり調べたりするようになり


今の平和な生活があるのも


皆のために尊い命を懸けて働いてくださった
沢山の方々のおかげなんだという事を
再認識することが出来ました。


戦争を実際に知らない私たちにとっては
なかなか難しいことですが、
戦争については忘れることなく
後世に引き継いで


二度とそのようなことを
起こさないように
語り継ぐことが大事なんだと感じることが出来ました。



って、私いったいいくつになって
こんな大事なことを再認識してるんでしょうか。








そんな長女の誕生日。


ラウンドワンでひとしきり楽しんで

さて、すたみな太郎で腹ごしらえを~
と思っていたのですが

魚釣りのゲームで

420枚くらいメダルが出てくる魚を釣り上げただけでも凄いのに

IMG_8291.jpg



そのあとまた
600枚くらいのメダルを獲得して(;´∀`)


IMG_8299.jpg



帰るに帰れなくなり、


結局

メダルを全部出して
隣りで頑張って魚を釣っていた男の子に
全部あげてきました(*´▽`*)


IMG_8293.jpg


なかなかそんなにメダルで遊べることもなかったので
勿体なかった気持ちもありますが、

子供たちもお腹ペコペコだったし
男の子はニコニコしてもらってくれたから
良かったね、と言って
私たちもニコニコとしてしまいました。


なんだか長くなりましたが


そんなこんなでおめでとうな長女でした。


IMG_8331.jpg



私しか興味のないようなことに
ここまでお付き合いいただいた方、
ありがとうございます(*´▽`*)






IMG_8332.jpg


(熊ちゃんにテントウムシに、ものすごい豪華なケーキでした(*´▽`*) )
(森のくまさん)




サッカー選手を支える食事~村野明子さん~


こんにちは。


IMG_9250.jpg



またも、沖縄から帰ってきたガールズに
「おかえり」ケーキの押し売り・・・。

レパートリーはそんなにないので
今回、ガトーショコラ(;´∀`)




IMG_9254.jpg



お世話になった義理の妹たちにも
長旅の疲れを癒してもらえたらいいなと
お土産に・・・。


押し売りは止まりません・・・(;´ー`)









さてさて、
人に「食」はつきもので、
私たちも毎日作っているものですが

先日、「セブンルール」という番組に
「村野明子」さんが出てました。


「セブンルール」という番組は、
様々な職業の方を取り上げて、
その方が持つ、「仕事をする上での7つのルール」
を紹介する番組で、


オードリーの若林さんやら、YOUさんやらが出演していて
ゆる~っと見れるから好きなんですが(*´▽`*)



その「村野明子」さんとは、
ヴィッセル神戸(サッカーチーム)のユース(高校生)
が生活する寮の寮母さんのようで、

そこで毎食50人分の食事を作ってらっしゃいます。


(50食!!( ゚Д゚) )


しかも、メジャーリーガーの大谷選手の食事も作りにアリゾナまで行かれたとのことで
その村野さんが作る料理を見て

うわー!!(゜o゜)

と憧れることしばし・・・



どんな料理かというと ↓ (村野明子さんtwitterより)

DlVbwh0UYAEvdPv.jpg


Dk9I3kFU0AAdnTC.jpg


素敵です・・・(*´▽`*)
美味しそ~!!





なぜそこまで憧れるかと言うと




「きれいに、おしゃれに料理する」というのは
やろうと思えばいくらでも出来ると思うのですが
(いや、私にはとてもとても無理ですが)



スポーツ選手へ向けての料理=栄養管理が必要
かつ、50人分の料理ともなると、
プラス、スピードも要求されますよね。



それをきっちりこなし、
かつ見栄えもいい!



理想です~(*´▽`*)☆☆



寮を巣立ってプロになった選手でも
時々寮の食事を食べにくるそうで
その選手曰く

「外食するよりもここの料理の方がおいしい」

「しっかり筋肉に効いている気がします」とのこと。



私もスポーツっ子の親のはしくれとして
栄養満点 プラス 「美味しそう~」と言って
食べてもらいたい!

そんな思いから、ほれぼれ~と眺めていました。







私もお兄ちゃんがサッカーを始めてからは
食の大事さを感じて細々と勉強しています。


以前載せたと思いますが・・・
これを台所に貼ってたまに見ながら料理しています




015cdf50e650a2793c8a7b858bdcd401e010a54c55.jpg



これを少しでも意識しているか、していないかで、
食べさせるものが少し変わってきます。





はっきり言って、
以前の私なら、ほうれんそうのおひたしに
わざわざゴマをふったり
わかめスープにわざわざゴマをふったり、とかいうことは、


手間に思えて仕方がない(/ω\)


ほんのちょっとした手間は「手間」と考えて
なるべく省こうとするタイプで・・・



いや、今も時間がないので
省けることは省きたいのですが、



でも、ゴマも大事な栄養素と知ってからは、
なるべく見えるところにおいておいて、



少しの手間も「手間」と感じることのない
キッチンづくりを心掛けています。







スポーツには
・持久力
・瞬発力
・持久力も瞬発力も必要な競技

があって、それぞれでアプローチする栄養素が変わってきます。



ましてや、成長期ともなると
運動とは別に成長に必要な栄養も摂らないといけないわけで。



そこを、お菓子やら、コンビニ弁当やら、カップラーメンやら
そんなものばかり食べられても困るわけで。



困るというのは、



インスタント食品には、
身体を疲れさせる「リン酸」というものを多く含んでいて、
食べれば食べるほど体は疲れを感じるようになってしまいます。


せっかく食べるのに
悪い方に影響するなんて、少し損ですよね。



成長期のスポーツには



身体を大きくするための栄養と、
必要な時に必要な部分をきちんと動かすための栄養が必要で、


しかも、体を動かすときには、
すでにそこにちゃんと栄養が蓄積されていないとだめで。



日ごろからの栄養が蓄積されていないと
プレーでもいい動きが出来なくなってしまいます。



だから極力、
「この栄養は、ココに効く!」というのを意識して
ご飯を作ろうと思っています。




でもね、、、

お兄ちゃん、インスタントラーメンとか
好きなんですよねぇ。

子供って、ラーメンとか好きですよね(/ω\)


私がどんなに気にかけていても、
仕事から帰ってきたら

「おかえり~!」と、インスタントやきそばを食べている時があります。




・・・( ゚Д゚)



まぁ、少しくらいはいいんだと
そこまで自分を追い込まないようにしています(;´∀`)



ゆるく、ゆるく、気にかけていけたらと思います(´_ゝ`)







そうそう、
そして、51歳と言われる村野さんの若いこと!


akikomurano_004.jpg



「あぁ、やっぱり食が人間を作り出すなぁ」と再確認しました。







今日は長々とすみません。



今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 ↓もしよろしければ、応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top