スパッツ&リメイク

ご無沙汰しております(*´ω`*)

手作りスパッツ


いよいよGWに入りましたね☆

皆さんのご予定はいかがですか?

うちは、パパさんが10連休ヽ(*゜∀゜*)ノいいなー。
私は暦通り、連休の中3日は出勤です。

それでも、以前病院に勤めていた時は4連休なんてなかなか取れなかったので
いまのお仕事に感謝・感謝です。


連休は、自分の好きなことできるかな~ともくろんでおりましたが、なかなか思うようにいかず、
作れたのは2つ(3つ?)だけ・・・
あとは、息子の試合やサッカー観戦に終われました。


今回作ったのは・・・

娘2人へのおそろいスパッツ

手作りスパッツ
100cmと90cmで、少しサイズを変えています。

手作りスパッツ
一目で分かるように、ゴム部分は色違いにしました。
(コレは、後で出てくる、私の服のはぎれ部分です)

手作りスパッツ
こんな感じで

手作りスパッツ
こんな感じで着せました(お兄ちゃんのサッカーの試合時)が、春らしくて、とっても可愛いかったです。
やっぱりお揃いはいいな~なんて思いながら眺めていました☆


それから・・・一昔前の私のノースリーブ。
(色がどうしても変に写ってしまいましたが、出来上がりの色が本当の色です)

手作りスパッツ
リメイクスカートを作ってみました。
手作りスパッツ
本当はプリーツを沢山よせて作りたかったのですが、生地が足りず断念。

スパッツの余りの生地(股部分)を使ってチラリと見えるようにしましたが・・・

手作りスパッツ
手持ちの服に合わせてみたけど、あんまり合う服がなく・・・
タンス(クローゼット)の肥やしになりそうです・・・(;´∀`)

それから、私のキャミチュニックにゴムを入れてキュッとさせて
手作りスパッツ
娘が着れるワンピースのようにしました。


肩の紐を大幅に短くして縫い、縫い元の部分に少し穴をあけてゴムを通しただけですが、娘がワンピースとして着れそうです。
手作りスパッツ

手作りスパッツ

以上、スパッツとリメイクスカートでした。

残りのお休みも、自分なりに楽しみたいと思っています☆

皆さんもよい休日を・・・☆:*・゚(●´∀`●):*・゚

今日も読んでくださり、ありがとうございます。



 

長崎旅行

ご無沙汰しております。。。

またもや間が空いた更新になってしまい、

その間にもご訪問頂いた方々、本当にありがとうございます☆:*・゚(●´∀`●):*・゚





先週の土日は、前々から計画していた長崎旅行に、姉夫婦と両親と共に行ってきました☆
(地元サッカークラブのアウェイでの応援と、観光を兼ねて)

総勢11人で、熊本→島原間はフェリー、その後は車で長崎市内へ向かう手順で車と一緒にフェリーに乗り込み。





長崎旅行

最初は海を見るのを怖がっていた子供たちですが、カモメが沢山寄って来るので次第にエサやりに夢中に。


長崎旅行

かっぱえびせんを投げると、船の速度と共にすごい速さが出てると思うのですが、カモメたちは上手に口ばしでキャッチするんですヽ(*゜∀゜*)ノ



手元にあるえびせんも、素早くパクッと奪っていきます( #●´艸`)

カモメ


すると陽気な外国のおじさんが、エサやりを教えてあげる~と言わんばかりに隣に来てくれ、

長崎旅行

長崎旅行

ほら、もっと近くにいかないと!と引っ張られビビる長男。


熊本港から島原外港までは60分かかるのですが、こんなことをしていると本当にアッと言う間に着きました。



********************************************************************************

島原外港に着いてからは、諫早経由で長崎市内へ。

プランも何もなかったのですが、大浦天主堂とグラバー園に行くことにしました(*´ω`*)。


オランダ坂?かな。

長崎旅行

長崎旅行

そういえば、娘の重ね着用のロンT、今度は袖を花柄で作りました☆


もうお昼の時間に近づいていたので、まずは腹ごしらえを~(*´ω`*)と思い、姉夫婦の勧めで着いていったのがココ。

長崎旅行
長崎旅行
長崎旅行

長崎旅行

有名なトコ?みたいですね。。

私たちが12時少し前くらいに入ったのですが、すでに座席は満席。
それでも私たちはまだマシな方で20分くらいで席に案内してもらったのですが、
私たちがお店を出る頃には更にすごい行列になっていました。

長崎旅行
皿うどん

長崎旅行
ちゃんぽん

を頂きました(*´∀人)
とっても美味しくて満腹になりました~!!


お店から出ると、アイス屋さんがいて☆

気候も良かったので、パパが子供たちにアイスを買ってあげていました。
バラのカタチのアイスなんです (*´ー`*)

長崎旅行

長崎旅行

**************************************************************************************

さて、いよいよ天主堂へ出発☆

長崎旅行


長崎旅行
「ネコちゃーん」と言いながらついていく長女・・・。


長崎旅行

長崎旅行

長崎旅行

長崎旅行

長崎旅行

う~ん。やっぱり圧巻でした。

堂内は撮影禁止だったので残念ながら写真は撮っていませんが、綺麗なステンドグラスやキリストの絵がたくさん飾ってあり、子供たちも何かしら考え・感じ取っていたようです。

「なんで~なの?」と聞かれても、覚えていることを小さい声で答えてあげることしかできず(;´∀`)
やはりもっと歴史を勉強しなおさなければと改めて感じたひと時でした。

長崎旅行

長崎旅行

龍馬伝の撮影で使われた場所?らしいです。



********************************************************************************

そしてお次は・・・

長崎旅行

グラバー園へ。

長崎旅行

長崎旅行

長崎旅行

長崎旅行

長崎旅行

長崎旅行

どこを取っても、とても画になるんです。

建物は古いんですが、とっても可愛い( ´∀`)んです。

お花も沢山咲いて、すごく、すごく綺麗な・優雅な場所です。



ドアも正しくアンティーク。

長崎旅行

暖炉?もしくはマントルピース?も味があります。
長崎旅行

長崎旅行

園内にある建物はどれも可愛いくて、中には実際にカフェになっているお店も。



建物から見る長崎の街並み。

長崎旅行

そして・・・お馴染みの・・・

長崎旅行

ハートの石。



・・・ここを訪れるカップルたちが、静かにハートの石を探している中・・・
子供たちは見つけた途端大きな声で
「ハートの石、あったよーーーーー!!!!!」
と、自分のお手柄をアピールして(-_-;)

周りにいるカップルさんたちが静かに
「あったね」って、じーっと見ているところに申し訳ないなぁーという気持ちでいっぱいになりました(;´∀`)




こちらは静かに見つけたもう一つ。

長崎旅行

☆皆さんに幸せが訪れますように☆




そして、部屋から見る長崎の夜景☆☆☆

長崎旅行
(あまり綺麗に撮れず、すみません)



今回久しぶりの長崎で、
しかも大浦天主堂とグラバー園は小学校の修学旅行で行ったことがある場所ですが、
今となってはあまり記憶もないため
大人になって改めて来ることができて本当に良かったです。

どちらも、ゆっくりと時が流れる感じがしてとても落ち着きました。
子供たちも、アスレチックやアミューズメントもありませんでしたが、

~一緒に歩いて、眺めて~

ただそれだけでしたが、とても楽しそうにしてくれて、
本当にいい時間が過ごせたなぁと嬉しくなりました。



次の日は、本来の目的☆サッカーチームの応援へ。


長崎旅行

負けてしまいましたが・・・(´;ω;`)





日曜の夜に、家に帰り着いたのは21時。

次の日はきついだろうな~と思いながらも、満足した週末でした。



とてもリフレッシュできたので、また手作り頑張ります( ´∀`)!!






今日もご訪問頂きありがとうございます。

 

アンサンブル&ロンT

ご無沙汰しております。
手作り子供服


慌ただしく3月が過ぎたというのに、4月も気づいたら半ば近く・・・。

更新のない間にもご訪問してくださった方々、そして応援のポチをして下さった方々、
本当にありがとうございます。

なかなかパソコンに向かう時間が取れず、バタバタと過ごしておりました。


保育園を卒園した娘は、3月末までは保育園にお世話になり、4月になると一変してまだ入学もしていない小学校の学童にお世話になっていました。
お兄ちゃんがいるので、そこまで心配はしていませんでしたが、何といっても我が家の不思議ちゃん。
ちゃんと順応していけるか不安でした。

が、学童に行った初日から「楽しかった~!」という言葉が聞けてホッとしました(*´ω`*)

お兄ちゃんもいるし、何といっても同じ保育園から行くお友達が沢山いたのが心強かったようです。

そんな長女がとうとう小学校に入学しましたヽ(*゜∀゜*)ノ

手作り子供服
パパの後ろをテクテク歩いています。
手作り子供服pg
(ジャケットは以前作ったこちら→

いつのまに、こんなに大きくなったんだろう(´;ω;`)ウゥゥ

一歩ずつ、一歩ずつ、娘が前に進むたびに、私から離れて行ってしまう気がしてしまうのは私だけでしょうか。

さて、ネガティブながらもおめでたい今日この頃なのですが、娘の入学式用にアンサンブルとスカートを作りました。



スカートはOLさんっぽくしたかったので、こんな感じで・・・
手作り子供服
手作り子供服
リボンが付いたファスナーを付けましたが、着ている側からすると邪魔だったかな・・・?


それから、入学式の日はみんなと遊びまわって暑くなるだろうから、半袖も準備しないと~!
と考え作ったのが、アンサンブル。
手作り子供服
これもOLさんっぽいですね☆:*・゚(●´∀`●):*・゚

卒園式もそうだったのですが、何となく、AKBっぽい感じは避けたいなぁと思って
テーマは「ちびっこOL」です( ´∀`)


カーディガンを脱ぐと半袖です。
手作り子供服
手作り子供服
娘のテンションが上がるように、袖部分はレースで作ってみました。

手作り子供服
胸元にもレースのフリルを付けました☆


そして、カーディガン。
手作り子供服
手作り子供服
中の半袖とアンサンブルということが分かるように、袖部分やフリルと同じレース地をボタン部分に一緒に縫い付けました。
手作り子供服
手作り子供服
首周りには、小さいパール(もどき)を縫い付け、わざと少しギャザーを寄せるようにしました☆



では着画です。
手作り子供服
手作り子供服
手作り子供服
ボタンはきっちり、全部留める!という気合が十分に感じられます・・・(;´∀`)

手作り子供服
なんだか、全部ボタンを留めちゃうとフリルが見えなくて寂しい感じです。
しかも、少し大きいかな~と思ったのですが、着てみるとジャストサイズ。
またここでも、娘の成長を感じる1シーンでした。
手作り子供服
ボタンを開けての着用。

スカートのベルト部分がもたついて、お腹がぽっこり出てますね(;´∀`)
スカートがウール地で、タックを大きく寄せたので、ウエスト部分がどうしても厚みが出てしまいました。


当日は少し肌寒く、半袖になることはありませんでしたが、入学式が終わりやっとホッとしました☆:*・゚(●´∀`●):*・゚

職場の方々からも「おめでとうございます」と言っていただき、なんだか娘の誕生のシーンが蘇るようでした。

子供を出産後、きつかったけれども沢山の方に「おめでとうございます」と言われて、とても嬉しかった記憶があります。まさしくそれがまた再び訪れた感じがして、
「子供は、普通に過ごしていれば何でもない日々を、こうやって記念日に変えてくれるんだなぁ」とふっと思いました。
何といっても、周りに「おめでとう」と、声を掛けてくださる方々がいて下さることに感謝です
(´。✪ω✪。`)





そうして喜びにひたるのもつかの間、今度は小学校に着ていく服がない!と気づき、大半の物は購入しましたが、春先の重ね着用にロンTを作ることにしました。

こちらは裁断~2着縫うまで2時間足らずでできました(*´∀人)

手作り子供服
手作り子供服
本当に重ね着用なので、袖だけ柄物にしてみました。
手作り子供服
首元も、着易さ重視で特に拘りもなく・・・

手作り子供服
手作り子供服
手作り子供服
手作り子供服
こんな風に着ると、袖だけしか出てこないので。
(ホットパンツは以前作ったこちら→

手作り子供服
こんな感じで着せます( ´∀`)




さて、久々のおうちの外観ですが・・・

業者の方が屋根の上に上って作業をして下さっています。
プロバンス風住宅好きな方々からすればとんでもないことかもしれませんが、ある工事中・・・。
それはまた今度ご紹介しますね。

IMG_3281.jpg




今日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

お揃いボーダーワンピ

4月も早いもので4日が過ぎようとしていますが・・・

3月の後半は、嵐のように過ぎ去ったような気がします。


娘が保育園を卒園するので、お世話になった先生方へのちょっとしたプレゼントや、
職場で異動になられた方へのプレゼント・・・etc・・・

それらの準備で追われる毎日だったような気がします。。。


春のお別れはとても寂しいけど、だからこそ、
自分なりの感謝の気持ちを表して送り出せたら・・・といつも思います。



マフィンや
マフィン


大学に現役合格された、すごい息子君を持つ職場の先輩へのお祝いシフォンを

手作り
ラッピング。
手作り


娘が0歳の時からお世話になった先生へは、母が作ってくれたコサージュを。
手作り

これもラッピング。
手作り


娘は、クラスの女の子全員にお手紙を書くと言ったので、プレゼントとしてみんなに髪留めを。

手作り

これもひとつずつラッピング準備。
手作り





そんな中、娘二人にお揃いのボーダーワンピースを作りました☆

手作り

手作り

手作り
長女のはリボン。次女のワンピはウサギのワッペンを付けました。



着画です。
手作り

手作り

手作り


今回、考えていた形が実物になってとっても満足。
ただ、出来上がって着せようとすると、長女が
「お揃いは恥ずかしい!」と言って外へは着ていこうとしませんでした。

もう少し小さいころからお揃いを作っておけばよかったなぁととっても後悔。
お揃いを着ることが当たり前になっていれば、こんな事を言うこともなかったのかなぁ。

小さい子供のお揃いって、とってもかわいいですよね。

今度は、さりげないお揃いにしようと考えています( ´∀`)
(お揃いに拘る私です(*´ω`*) )



以上、お揃いボーダーワンピでした。

手作り





今日もご訪問、ありがとうございます。

 

| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top