渋皮煮と涙対策

おはようございます。

またまた渋皮煮の話題です。

もういい加減にしてくれと
このブログを見てくれている方から
お叱りをうけそうですが・・・




やっと、自分でも納得できる
渋皮煮が出来上がりました。




sibu1.jpg





この道のプロの方に言わせると
まだまだと言われると思いますが





親戚やお友達にあげたり
自分で食べる分には





満足かなぁと思います(*´▽`*)







重曹を入れて3回湯でこぼし
その重曹を抜くために

更に2回湯でこぼし。






その途中で皮を優しく丁寧にはがしていく作業。
面倒ですが、結構好きで、




sibu4.jpg







こんな風に、
ツルツルになった栗の肌を見ていると





なんだか嬉しくなります(*´ω`)








sibu5.jpg






コトコト煮ているつもりでしたが
皮が破れて
形が崩れてしまったものもあるので





sibu6.jpg






「破けてる~仕方ないなぁ」 と、

ガンガン味見しています(*´▽`*)









そしてまた
買ってしまった
新生姜。






また、生姜糖を作りたいので

sibu7.jpg






渋皮煮と同時進行で・・・。


栗ご飯も。




IMG_8338.jpg








秋は誘惑が多くて困りますねぇ。






今日も試合観戦後、
帰って急いで夕飯の支度を~と思っていたら

IMG_9567.jpg









二女が、カレー作りを手伝ってくれるというので
ジャガイモとタマネギ切りをお願いしたら







IMG_9569.jpg








こんな、面白いことになっていました。
(ゴーグル、割り箸を口にくわえる = タマネギが目に沁みることの予防だそう)

(*´▽`*)
お手伝いアリガト~!
















今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 ↓もしよろしければ、応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top