嬉しいウッドデッキ

Web内覧の途中ですが・・・

連休中に嬉しいDIYをしてもらったのでUPします。

DSC_0666.jpg








我が家のお庭にはウッドデッキがなく、写真の手前にあるようなタイルテラスのみです。


DSC_0663.jpg



お兄ちゃんがサッカーをするので、
極力お庭は広くとるようにしていたのですが、
やっぱり欲しいウッドデッキ。


テラスと同じくらいの幅ならそんなに邪魔にはならないだろうと思い、
連休を利用してパパにお願いしました。



基礎を置いて場所を確認・・・。
DSC_0662.jpg

パパのお父さんにも手伝ってもらい、わずか2時間程度で完成☆
DSC_0665.jpg
今は防腐塗料がまだ乾いていないので乗れないので、早く子供たちと一緒に
日向ぼっこがしたいです♪

こんなすごいものが手作りで出来るなんて、本当に感激です。
お父さんとパパに感謝☆感謝☆です。




ところで、ウッドデッキを自作しようとしてらっしゃる方はご存知かと思いますが
木材にもいろいろと種類があって
ちゃんと選ばないとすぐに腐ってしまったり
白アリの住処になってしまったり、大変なことになります。

雨の日も風の日も外に出してあるから尚更ですね。


そしてウッドデッキともなれば、大人が何人か乗ることを想定して
それだけ頑丈なものを選ばないといけません。

ハードウッドは、いずれもとても堅くて重い広葉樹で、水辺のウッドデッキ等によく使われています。

木材は塗装をすることで
無塗装よりも耐久性を保つことが出来ますが

ハードウッドのほとんどが無塗装で半永久的に使用することが出来るようですので、
購入するときは高いのですが、長い目で見るとちゃんと選ぶべき物です。

ハードウッドにもいろいろ種類があり、様々な特徴があります。
ウリン、イベ、クマル、など。

では、ハードウッドにはどんな種類があって
どの木材を使えばいいのか?



これが悩みますよね。。。



選択肢がないのも嫌だけど
種類がありすぎると迷う・・・。

だからこそ私がお勧めしたいのが
ウッドデッキの卯之木屋
さんです。

種類も8種類程度に絞って有り、
直輸入されてるのでお値段もお手軽です。

サイズもたくさんあるので、
カットする手間が省けるのもいいですよね。

私も卯之木屋さんのHPを何度も見て参考にさせていただきました。







こーんな爽やかなウッドデッキが自分で作れたら最高!ですよね(*´▽`*)






今日も読んでくださり、ありがとうございます。

 ↓もしよろしければ、応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top